A speech at Graduation party

I was invited to make a speech at a graduation party for international students. I feel very honored to be speaking at the event. Below is my speech.

みなさん。こんばんは。ワッタナウェキンと申します。本日、修士課程修了者代表として、感謝のスピーチをさせていただきます。

わたしは、タイから来て、2年半、工学系研究科で勉強させていただきました。研究室は柏キャンパスにあり、講義は、本郷キャンパスで、この2年半は、ことばにできないほど大変で、時間が過ぎました。今、こうやって、このステージに立ってスピーチをしていられるとは自分でも信じられません。

他の留学生もわたしと同じような問題をかかえ、いろいろな経験をしたと思います。私にとって、一番大変だったのは、コミュニケーションの問題でした。コミュニケーションがうまくできず、いろいろな問題が自分にふりかかり、力が尽きてしまう時や、もう精神的に負けてしまうと思う時がありました。

それでも、そういう苦しい時は、家族と友人の励ましがあったり、わたしの指導教授である太田先生や日本語の先生方から非常に貴重なアドバイスと知識をもらって、また元気を取り戻し、がんばる気持ちになりました。大変で苦労したことは、だんだん、自分の中で、非常に貴重な経験になりました。支えてくれたみなさんに、この場を借りて、感謝の気持ちを伝えたいと思います。

これから、この会場にいらっしゃる皆さん卒業生も、新たな自分の物語を作る始まりだと思います。博士課程に進む人もいるかと思いますし、会社に就職する人もいるかと思います。それぞれの人が、自分の人生の目標を持っていることと思います。

夢が叶うまで負けないでください。わたしたちは東大で学んだ者同士ですから、これからもネットワークを大切にして、助け合っていきたいと願っております。

本当に、本日はどうもありがとうございました。

I felt very nervous that time but it passed well and you know what?
I got the flowers in return from the president of the event \(^__^)/ very happy.

The Beautifual Flowers

Advertisements

One response to “A speech at Graduation party

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s